臨みは哀しくて綺麗な世界を描く事。05年度H/Sをどうぞお楽しみ下さい。


H/Sshop
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
【ラララ、音と遊んで】
 久し振りにピアノを触りました。
最近ギターもピアノも触ってなかったな。
やろうとは想うんだけれど、どうも身体がだるくて;
ピアノで作った曲は一曲あって、『 からす 』 と云う題名です。
以前作りかけている、と日記に書きました。其の完成曲です。
結構キーが高くて、バラード調だけれど勢いのある曲なの。弾き語ると疲れるw
長調律したてのピアノで、唄った。


  何もない私から あげる 大切な君へ
  あげたい全てを受け取って
  何もない両手いっぱいに掴んだ泥の落ちない右手
  云って 大きな腕で 抱いて 云って
  これから これから生きていける
  これから これから これからさ

からす



 唄い終わってからも、適当にピアノを指先鳴らしながら音に酔う。
曲は作るけれど、作曲の知識なりコードなりなんなり全然知らない華。
ギターなら少しは理解ってますが。
鼻唄のように音を楽しむ。
其の時だけのメロディーを載せて音を遊ぶ。

 そんな事をしていると、ハッとするメロディーが出来てたりするんですね。
華が曲を作る時って、大概がこういうパターン。
すぐさま部屋に戻って、メロディーに載せる言葉を書き殴る。
下手なピアノで作る、華のピアノ曲第2弾が産まれそう!
今回は同じバラードでも、眠たくりそうな、ゆっくりとした曲。


  君の声が 君の髪が 僕の胸を撫でる

  君の指が 君の瞳が 僕の傷に触れる

  君の心が 君が 僕の悪魔を拭う  

  君が・・・



 未だ無題。
ずっとそんな言葉を連呼してる唄。
うん、楽しみだ。
頑張って素敵な曲に完成させよう。

 下手なピアノ演奏で、ね。

スポンサーサイト
【2005/08/12 15:42】 【華之戯言】 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
<<【自分のばっきゃろう】 | ホーム | 『其の無情』>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

※LINKは新規HanaShadoyにてお願いします。

現在のHanaShadoyへ、どうぞ↓ HanaShadoy

H/S裏入り口→裏HanaShadoy

元祖はな・しゃどゐ
華
  • 華之作品を紹介しております。
    全ての作品において著作権は破棄しておりません。
    如何なる文面も著作権は管理人、華に有る事をご了承くださいませ。
    06年を迎えまして引越し致しました。
カテゴリー
記事一覧
トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 « 2017 / 06 » 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。