臨みは哀しくて綺麗な世界を描く事。05年度H/Sをどうぞお楽しみ下さい。


H/Sshop
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
『VINTAGE 2』

 私たち一族に下された刑期は百年。
一族は別れ別れに引き離され、あの暗く狭い場所へ閉じ込められた。
そう、私は牢獄から解放されてきたのだ。
九十二年間、私はあの場所でどのように過ごしてきたのだろう。
どんな罰を与えられて、どんな身体の苦しみを味わったのか・・・今となると全く思い出せないのだ。
そして誰もが覚えてはいなかった。
まるで閉じ込められる前と、釈放の瞬間との間の "時の空間" が消え失せたかのよう。
そして二つの "時の距離" が密接にくっついた。
思い出せないとはそういう事。記憶から抹消されてしまったのだ。
そう望まなくとも、心の奥深い部分がそうさせたのだろう。
恐らく想像を絶する苦しみだったに違いない、あの牢獄での日々は。
忘れてしまう程に、苦痛の日々だったのだろう。
誰にとっても耐え難い苦しみの記憶など、覚えている必要なんてないのだ。
記憶のトラウマに悩まされ、その後も苦しむ必要など無いはず。
だって、罰を受けたのだから。
そして、許され釈放されてきたのだから。
今はただ自由と家の喜びに、新しい生活を笑って過ごせば良いのだ。
長い拘束の日々の詳細は、謎。

 自由を与えられど、私を苦しめるのは抹消された記憶。
笑えない、あの人たちのように上手に、笑えない。
一族のただ貴方、貴方だけが今もあの場所に居る。
あの、暗く狭い監獄に。
記憶が失いとは、経験していないと同じ。 "中" での事はさっぱり解らない。
今もあの暗く狭い監獄に閉じ込められている貴方は、どのような苦しみを強いられているのでしょう。
想像は悪く悪く広がるばかり。
どうなの?VIN、其処での生はどのようなもの?
罰とは、どんなもの?
鞭で打たれているの?奴隷のように働かされてる?
それともただ、電話ボックスのように狭く暗いあの場所に、閉じ込められたままなのかしら。
其れは孤独の中への拘束。
嗚呼、私がもっと強固な人間であれば、今貴方の強いられている現実が解るのに。
覚えていたのでしょうに。
解ったところで祈る事しか出来ないけれど、何も知らないよりずっとマシ。
遅くとも百年の刑期が終われば、貴方は帰ってくる。
其れまで、其れまで、私は解放されど解放されない。
VIN、貴方が苦しんでいると云う現実、たった今がこんなにも、こんなにも・・・
こんなにも胸を締め付ける。
私へ貴方へ、解放の日は未だ訪れていない。

 そう、貴方の罪は重すぎたの。

vintage2.gif
スポンサーサイト
【2005/09/01 20:29】 『VINTAGE』全7章 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
<<『VINTAGE 1』 | ホーム | 『VINTAGE 3』>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

※LINKは新規HanaShadoyにてお願いします。

現在のHanaShadoyへ、どうぞ↓ HanaShadoy

H/S裏入り口→裏HanaShadoy

元祖はな・しゃどゐ
華
  • 華之作品を紹介しております。
    全ての作品において著作権は破棄しておりません。
    如何なる文面も著作権は管理人、華に有る事をご了承くださいませ。
    06年を迎えまして引越し致しました。
カテゴリー
記事一覧
トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 « 2017 / 11 » 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。