臨みは哀しくて綺麗な世界を描く事。05年度H/Sをどうぞお楽しみ下さい。


H/Sshop
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
【ひとつ勇気】
 PCが我が家に届いたのは二年半程前、03年の2月でした。
早速私が手をつけたのは東風荘という麻雀サイト。
以前から友人の家のPCからIDを作ってもらいプレイしていたので引き続き。
麻雀自体はまともにやった事無かったんです。華が小学生の時、毎年お正月に、親族の大人たちが子供の寝静まった時間に卓を囲んで麻雀をやってたんですよ。私ときたら赤ん坊の頃から寝るのが下手なコだったので日が変わるまで起きてるものだから、大人の大きな背中から麻雀牌をいつも覗いていました。麻雀を始めたきっかけといえば其れだけです。
PCが来て以来東風荘で麻雀をしつつ、初めてのチャットと下手なタイピングで友人をぼちぼち作り、役なりなんなり手取り足取り牌取り教わりました。
MSNメッセンジャーとやらの存在を知り、詳しい友人にDL等手続き全てしてもらいました。
機械オンチなんで他力本願満開です。
当時の華的PC用途は、YAHOOメールとMSNメッセ、東風荘が主でしたね。なーんも知らなかった。でも麻雀は覚えていった!w
そして麻雀xチャットxメッセの同時進行に慣れたおかげで、タイピングは麻雀以上に巧くなったようです、麻雀はスポーツですよ。(華´ー`)y-~~~
 自分でも友達作りは巧いと想います。
私は "友達作り" より "仲間" って言葉が好きです。作るモノでなく集うモノだと考えるので。
仲間の輪も広がり、東風荘はオフ会が結構盛んだったのでそんな機会にも恵まれ、いい人ばかり。そしていろーんな仲間と知り合い、仲が深まりました。
 そんな輪の中に隼人が居ました。

 詩は小学5年生から残しているノートの束があります。
絵はもっと幼きから描いていました。
アウトドア派なちびっこでしたが、趣味はばっちし内向的。
ピアノを四歳で始め、中学三年の受験を機に辞めました。
専門的な知識は皆無ですが、昔からいろんな音楽を好んで聴いていましたね。耳の良さは自慢です。ついでに鼻もいいです。目は悪めです。まるで犬猫です。
高校生の頃はダンス、ソウルジャズをやってました。
そしてギターは十七歳から始めました。
唄いたかった、という理由です。弾き語りが出来るようになりたかった。カラオケ以外でも唄えるようになりたかったんです。
YAIKOのスコアで練習しつつ、気付いたら自分のメロディーを唄っていた。
高校三年生、十八になった年の11月に初めて自作で完成した曲 『眠り姫』。
以来すごい勢いで曲を作ってますね。今作りかけの曲合わせると36曲のオリジナルがあります。数だけ見掛け倒し。アルバム4枚出せますね。

 こう、趣味は多く、一応作品と呼ぶモノも多くあったのですが、そう外に出す機会はありませんでした。かなり身内での自宅コンサートはしょっちゅうでしたがw
そういや一時期路上で弾き語りをしていたけれど、オリジナルは唄わなかったかな、あんまり。
どうも気が引けて・・・
PCを使い出してから少しずつメモ帳に記した歌詞を見せるようになりました。
気が合う仲間もいれば、思いもよらぬ講評をくれる人に理解し難いという人もいたり、嬉しい事に興味を抱いてくれる人に・・・
十九になる前の華は心に染みてやっと気付きました。
「多くの人に見てもらう事が大事だ」
と。
励みや、なにより勉強になりますしね。

 隼人は華の唄に興味を抱いてくれた人でした。
『NIGHT LETTER』 和訳で "夜間電報" 。
此の唄の詩をメッセで送り、彼は目を通して、そして云ったの。
「この詩、俺のHPに載せていい?」
って。
ビックリしたけれど、駄目な理由もないし即Okey。
暫く 『NIGHT LETTER』 が隼人のHPにUPされるまでの間、ずっと気になってた。
最強のポジティブ思考でこの上無い程にネガティブな華は、考えがどんどん悪いほうへ下り下っていってたなぁ。
そしてようやくUPされた時。
驚いたわ。
"友人の詩" と 『NIGHT LETTER』 の詩を掲載して、こんな風に綴られていました。
確か・・・「自虐的なんだけれど、どこか優しさを感じる」・・・
こんな風な言葉でした。
"自虐的" の辺りが "痛々しい" とか "強烈" とか・・・そんな言葉だった気もするんですが。
そして 「皆さんの感想をBBSに書いてくれ」 のような追記もあり、慌しくBBSを漁ると沢山の講評がされていたんです。
自分が想いもしないような受け止め方をしてたり・・・
私の知らない人が沢山、『NIGHT LETTER』 を読んで、個々に感じてくれて、そして伝えてくれていたんです。
感激でした。
もうただ感激の一言です。
本当に嬉しかった。

 H/Sでも、最初の唄に 『夜間電報』 を載せていますし、Lyrics in H/Sの方でも最初の唄が 『NIGHT LETTER』 になっています。
是は、『NIGHT LETTER(夜間電報)』 が私の自信だからなんです。
隼人がなんらかを感じ取ってくれて、HPに掲載してくれた事。
此の事象が私に、素晴らしいひとつ勇気をくれたから。
今でも、当時の出来事に支えられています。
見果てぬ夢に駆ける、大きなひとつ勇気を与え、今でも私を支えてくれる。
そして、私のちっぽけな自信なんです。
今でも云えるのよ、隼人有難う!あの時感想をくれた皆、有難う!
本当に本当に有難う、有難う!

 ひょんな出来事が未来の自分を創ってる。
小さかれ大きかれ、なんだって現在が明日の架け橋なんだもの。
丈夫でない身体を強くしようと少しずつ、少しずつ頑張る華。
健康第一勿論だけど、夢も理想もいつだって聳え立ってるわ、堂々とね。
華に大きな今をくれたあの時の出来事。
十八歳の華が描いた 『NIGHT LETTER(夜間電報)』。
此のふたつはきっと
夢を描く今、明日
そして叶えるいつかの未来にも
華のひとつ勇気を
支えてくれているんだろうな。




黒いドレスで闇に溶けよう

もう 何も怖くない

裾を風になびかせて

肩の上で歌って 鴉


NIGHT LETTER

 



 てへ♪急に隼人使っちゃいました♪
でも、激感謝って事で許してくれw
ほんま、驚くかもしれんけど。本当に、有難う!

 さーて、明日もっともっと輝けるように、今日素敵に過ごされましたか?
今日が駄目なら明日でいいさ!明日も駄目なら明後日でいい!
今素敵に過ごしたら、明日も必ず素敵だから。
一日限りの今日にありがとう。

 ゚。☆・♪。+。・;゚☆おやすみなさい☆・。+`♪・。+゚・☆;゚+☆。゚

スポンサーサイト
【2005/07/19 09:03】 【華之戯言】 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
<<『柔らかな砂に描いた今日の手紙』 | ホーム | 『最後のキス』>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

※LINKは新規HanaShadoyにてお願いします。

現在のHanaShadoyへ、どうぞ↓ HanaShadoy

H/S裏入り口→裏HanaShadoy

元祖はな・しゃどゐ
華
  • 華之作品を紹介しております。
    全ての作品において著作権は破棄しておりません。
    如何なる文面も著作権は管理人、華に有る事をご了承くださいませ。
    06年を迎えまして引越し致しました。
カテゴリー
記事一覧
トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 « 2017 / 04 » 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。