臨みは哀しくて綺麗な世界を描く事。05年度H/Sをどうぞお楽しみ下さい。


H/Sshop
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
【小さな小さなホームシアター】
 PCが我が家に無い間、レンタルビデオで映画を観まくってました。
元々映画は好きなんです。洋画派ですね。
そしてホラー好きです。怖いくせにホラーばっか観るんです。
「刺激が欲しいから」
とか云わせて貰ってます。
夜寝られなくなるくせに、ホラー好きです。ひとりでお風呂入れなくなるくせに、ホラー大好きです。
逆に怖くない人はホラーを面白いとは感じないでしょうね。
怖いからイイんだよ!
えげつないシーンも平気ですが、スプラッターの類は好みません。
ゴシックホラー系ですかね、『フランケンシュタイン』:ロバート・デニーロ主演 なんかお勧め。
ホラーなんだけど感動する、、、なんてゆうか、、うむ。
ホラーも一種のロマンだと考える僕です。

 最近観たので華からお勧めできる作品は
『Gathering(ギャザリング)』:クリスティーナ・リッチ主演
主人公の女性は事故に遭った其の日から奇妙なモノを見るようになった。
人の死ぬ姿だ。
そしていつも自分を見ている人たちが居る。街を歩けば何処でも彼らの姿がこちらを見ているのだ。
主人公は其の不思議な現象を確かめていく内に、これから此の街で連続殺人が起きようとしている事を知る。。。

 是はホンマ良かったよ!
最後の最後に 「ああ、なるほど!」 と物語の謎が解明されるの。そーゆう類っておもろいよね。
でも、ラストまでにじらし過ぎだったり、淡々とし過ぎていたりすると最後まで観る気になれないってゆーか・・・
『Gathering』はそうゆう意味でも飽きさせない、観易い映画でした。ホラーが苦手な人でもイケルと想う。
宗教的な要素の強いゴシックホラー、特に華が好きな類ですね。
"訴えるモノ"を確かに感じ取れる作品です。
ただ云うなら、ちょっと長く感じたかなw疲れた^^;

 えげつないシーンが有っても大丈夫な人は
『SAW(ソウ)』
気がつけば男は見知らぬ場所に居た。
其処は古びたバスルーム、そして自分は足枷をつけられている。
向かい側には見知らぬ男が自分と同じ様で拘束されており、ふたりの間には銃による自殺死体が。
此処から脱出するにはどうすればいいのか、猟奇的な犯人の思惑とは一体。。。

 サスペンスホラーですかね、かんなりえげつない。
ハッピーなシーンはいっこも無いし。最初から最後まで血だらけっす。
「予想もしないラスト」 と、口先だけじゃない。ホンマ是、予想つかん事態になった。そゆ意味でバリおもろい!
ただ、少しでも内臓見えようもんならダメって方は遠慮しましょう(-ωー`)

 上記のふたつは特に絶賛したあるね。
地味に、『NIN×NIN』 ホラ、香取君の忍者ハットリ君。おもろかったよ!
邦画独特のベタさがいいんですよ。地味なんだよね、だから日本のホラーは特に怖い。無駄な飾りないから。
いやぁ、シンゴちゃん良かったわー♪
韓国映画の『狐怪談』 是はなかなか良かった。レトロなタイプのホラー。
『狐怪談』 が面白かったから、『4人の食卓』 観たけどあんまり、、、ごめんちゃい○nz
『箪笥』 は先に観たけど、懲りすぎてイマイチだった。ストーリー自体は案外いいと想う。

 自己紹介にも載せてますが、昔からジョニー・デップ好きなんです。
彼自身が暗い映画ばっか出てるし、出逢うべき出逢いですね(ぁw
かのジョニーが主演・監督、していると有名な映画
『ブレイブ』 観ましたよ。
其の男は前科多種、次何か事件でも起こそうものなら一生檻の中だ。
彼には妻とふたりの子供がいる。否、自分には職がない。
「家族にいい暮らしをさせてやりたい」
彼に残された命は一週間。与えられた短い時間を家族と幸せに暮らそうと懸命な努力。そして勇気。。。

 もうね、哀しすぎる。哀しいんだけど、なんでだろう。心温まるの。
哀しいけど、温かい、不思議な作品でした。
是非お勧めです!



 っちゅーか、話し出したら何日分もの行数埋めちゃいそうなんで切る!!!うはw
是非皆様からもお勧め映画を教えてくださいv
今日はジョニーの『パイレーツ・オブ・カリビアン』 と『キングダムホスピタル6』 借りてきた☆
映画館で観るのは勿論いいけどさ、家でのーんびり観る小さなホームシアターも、また違う楽しみ方だよねv
皆様のお勧めお待ちしておりまっする(華>ω<)ノ
スポンサーサイト
【2005/07/11 23:41】 【華之戯言】 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
<<【お知らせ】 | ホーム | 『街の窓』>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

※LINKは新規HanaShadoyにてお願いします。

現在のHanaShadoyへ、どうぞ↓ HanaShadoy

H/S裏入り口→裏HanaShadoy

元祖はな・しゃどゐ
華
  • 華之作品を紹介しております。
    全ての作品において著作権は破棄しておりません。
    如何なる文面も著作権は管理人、華に有る事をご了承くださいませ。
    06年を迎えまして引越し致しました。
カテゴリー
記事一覧
トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 « 2017 / 08 » 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。