臨みは哀しくて綺麗な世界を描く事。05年度H/Sをどうぞお楽しみ下さい。


H/Sshop
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Page top↑
【 『トモダチ』 を描いて。 】


 嬉しい事に、 『トモダチ』 全4章?の続編が有れば書いてくれとのリクエストがありました。
しかしながら、此の物語に続きを作ったら逆効果かなーっと・・・
なので、今回 『トモダチ』 続編?ということで、メッセージ的な物語を描いてみました。

 ペットって呼ばれる、世界一優しい家族。
あなたも、こんな経験ありますか?
小さな命が、100の事を教えてくれるんです。
小さな命が、生きる強さと支えを与えてくれます。
小さな命が、命の尊さを語りかけてくれます。
そうね、見習わなきゃね。

 関係ありそうな詩がありましたので、 【Lyrics in H/S】 に更新しました。
『エヴァ』
 此の詩は曲になっています。そしてモデルがいます。
TOPのLyrics目次では40件目、Lyrics頁では、No.42で表示されています。
是非ご覧くださいませ。



 命の大きさなど、測るものではないのよ。

 ね? わたしのトモダチ。






SPECIAL THANKS!!!

 by.華


スポンサーサイト
【2005/09/14 01:34】 【華之戯言】 | トラックバック(0) | コメント(3) | Page top↑
『トモダチ』ー「お前へ。」

 なぁ、お前と過ごした日々はなんてーか、でかかったよ。

 お前はチビスケなのにな、いつだって僕を助けてくれたな。
落ち込んで帰ったらさ、お前の鈴が迎えてくれる。
彼女に振られた時もさ、お前は解ってたんだよな。
僕がなんだか元気がないんだって。
よだれだらけに顔を嘗め尽くしては、やっぱ腹が減ったらやかましく鳴き出す。
おかげで落ち込む暇すらなかったよ。
お前は頑固なところがあって、喧嘩もしょっちゅうした。
忙しい日々だったよ。
騒がしい日々だったよ。
代わりなんてないんだ。
トモダチ、にさ。 家族、にさ。
お前の代わりなんてないんだよ。
かなり悲しいよ、もういい加減いい年の男なのに、一日中泣いてみたよ。
そしたらさ、お前は今にも駆け寄ってきて、座り込んだ僕の胸に飛び掛ってくるんだ。
そんな気がしてならないよ。
お前は一緒に、此の小さな家で暮らした家族で、トモダチだったんだ。



 なぁ、大好きだぞ。

 恥ずかしいけどさ、すっげぇ大好きだぞ。




 なんか、何度云っても足りねぇんだが。





 有難う。







 そっちではトモダチ沢山作るんだぞ。


【2005/09/14 01:27】 『トモダチ』全4章+α | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
『 幸せだって微笑いましょう 』

全身鏡でカラダ中を確かめると、沢山の痕跡が残ってる。
消せない、消したくない、そして消えない。
全ては真実だったんでしょ。
そうでしょ。

君は今、幸せ?
私の目を見て、反らさないで見て、そして幸せだって云ってくれる?

私は幸せ。
君の目を見て、透き通る目を見て、そして幸せだって云えるわ。

君は今、幸せ?

全身鏡でカラダ中も確かめてみてよ。
消えたなんてとぼけないで、ちゃんと見てよ。
全ては真実だったんでしょ?
そうでしょ?

あの日私たちは、生きていたってね。

そして私の目を見て、強くなった私を見て。
君は幸せだって、云ってくれる?

真実は幸せになるためだったって、ね。






by.華

【2005/09/14 00:56】 【ハナ唄】 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑

※LINKは新規HanaShadoyにてお願いします。

現在のHanaShadoyへ、どうぞ↓ HanaShadoy

H/S裏入り口→裏HanaShadoy

元祖はな・しゃどゐ
華
  • 華之作品を紹介しております。
    全ての作品において著作権は破棄しておりません。
    如何なる文面も著作権は管理人、華に有る事をご了承くださいませ。
    06年を迎えまして引越し致しました。
カテゴリー
記事一覧
トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 « 2005 / 09 » 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。